コピペ強化フリーソフト – その2 (!Mr.Clipboard)

いくつもの文字列をコピーして保存定型文の貼り付けも自由自在

ウィンドウズに標準のクリップボードの最大の不満点は、ひとつしか情報をインプットできないこと。新しい文字列などをコピーしてしまうと前にコピーした文字列は上書きされてしまう。
そこで、クリップボード履歴を独自に拡張し、さらに定型文まで記憶させておき、その中から必要なものだけを貼り付けことができる「『!Mr.Clipboard』がとにかくがおすすめ。

数ある強化ソフトのなかでも操作がしやすく、高機能。たとえば、ウェブの通販ページなどで使う自分の住所や名前などの定型文や、クリップボード履歴を最大で4095 個記憶できます。また、現在日時やIPアドレスのコピー機能もあり、日記やスケジュール管理にも役立つ。

起動するとタスクトレイに常駐します。通常のコピーや切り取りを行うと、『!Mr.Clipboard』がその内容をどんどん記憶していく。コピー内容が必要なときは、タスクトレイ上のアイコンをクリックすると、過去の履歴を呼び出すことができる。
定型文はあらかじめ登録しておくことで、履歴の削除をしても消えることはない。

機能にホットキーを割り当てることにより、キーボードのみでの使用も可能になる。